「Kappa HERITAGE」/ 2020 SPRING & SUMMER

Kappaのフットボールカテゴリより新たに“Kappa HERITAGE(カッパ ヘリテージ)”がデビュー。

世界屈指のフットボールへの情熱を持つ街イタリア トリノで生まれたKappaは独自の感性と発想で世界のフットボールシーンに大きな影響を与えてきました。この“Kappa HERITAGE”は、現代においても色褪せないそのアイデンティティー、DNAを継承するフットボールウェアコレクションです。
デビューとなる2020年春夏コレクションは、100年以上のKappaの歴史の中でも印象深い1980〜90年代のサッカーユニフォームのアーカイヴに着想を得たデザイン。Kappaを象徴するロゴを反復した「Kappa BANDA(カッパ バンダ)」モチーフを配し、当時のウェアをイメージしたシルエットや生地、ディテールで懐かしさと新鮮さをもったサッカーウェアに仕上がっています。ゲームシャツ&パンツはもちろん、ウインドジャケットや、トレーニングジャケット&パンツ等もラインナップ。

両サイドにKappaを象徴するKappa BANDAを配し、素材には光沢差でストライプを表現したレトロ感のある生地を採用。


Kappaの1980~90年代のアーカイヴから着想を得たデザイン。両サイドにはKappaを象徴するKappa BANDAを配し、当時のムードを再現したルーズシルエットを採用。


Kappaの1980~90年代のアーカイヴから着想を得たデザイン。両サイドにKappaを象徴するKappa BANDAを配し、素材には光沢差でストライプを表現したレトロ感のある生地を採用。


Kappaの1980~90年代のアーカイヴから着想を得たデザイン。両袖にはKappaを象徴するKappa BANDAを配し、当時のムードを再現したルーズシルエットを採用。


閉じる